スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シリーズ:初心者の方に伝えたいこと最終回

Hi!
サウスピ団福井県支部の「プレイシート製作中のほう」、すいーとです。
 
 
だいぶ紹介が遅れましたが、バトスピ課長のれーばさんのブログ「いざゆけ若孝軍団」では、プラモデルやミニ四駆制作の記事を書いております。
相互リンクしておりますので、このブログを定期的にご覧になってくださっている方は、巡回ルートに加えていただけると嬉しいです。
 
 
さて、今日は昨日の記事の続きを書こうかとも思ったんですが、「終わる」と宣言しておいてくすぶってるシリーズを解決します。
 
「初心者強化プログラム」と銘打って始めたこのシリーズ。
看板の通りに、行動分析学の「強化」についていろいろと話をしてきました。
 
 
そもそも、私がこのシリーズでやってきたことは、行動分析学の基礎的な知識をバトスピの上達に当て嵌めるといったことなので、最終回ではその「基礎的な知識」をまずは見直していきます。
 
また、前提として
・上手くまとめるために新しい単語を出します。
・プレイヤー(ヒト)を含めて「動物」と表現します。
 
 
パターン1.行動Aを強化すると行動Aを行う頻度が高まる 
1.動物Xが行動Aを自発的(意識・無意識は問わない)に行うとする。
2.行動Aが行われた際、動物Xにとって快と思われる刺激Yが与えられたとする。
3.動物Xは、行動Aを行うことで刺激Yを与えられ、行動Aを行う回数が増えた。 
 
このとき、動物Xが行った行動Aは「強化された」といい、強化を促した刺激Yは「強化子」という。
 
 
パターン2.行動Bを罰すると行動Bを行う頻度が低くなる 
 
1.動物Xが行動Bを自発的(意識・無意識は問わない)に行うとする。
2.行動Bが行われた際、動物Xにとって不快と思われる刺激Zが与えられたとする。
3.動物Xは、行動Bを行うことで刺激Zを与えられ、行動Bを行う回数が減った。
 

 
このとき、動物Xが行った行動Bは「罰された」といい、罰を促した刺激Zは「嫌子」という。
 

パターン3・4.刺激を取り除くことでも強化と罰は行われる 

 
1.動物Xが行動Aを自発的に行うとする。
2.行動Aが行われた際、動物Xにとって不快と思われる刺激Zが取り除かれたとする。
3.動物Xは、行動Aを行うことで刺激Zを取り除かれ、行動Aを行う回数が増えた。
 
回数が増えたので、「強化された」と言える。
 
 
 
1.動物Xが行動Bを自発的に行うとする。
2.行動Bが行われた際、動物Xにとって快と思われる刺激Yが取り除かれた。
3.動物Xは、行動Bを行うことで刺激Yを取り除かれ、行動Aを行う回数が減った。 
 
回数が減ったので、「罰された」と言える。


 
以上1~4までのパターンをまとめると
 
強化(行動回数の増加)
・快な結果を与えることによる強化…正の強化
・不快な結果を取り除くことによる強化…負の強化

 
罰(行動回数の減少)
・不快な結果を与えることによる罰…正の罰
・快な結果を取り除くことによる罰…負の罰

 
 
 
動物に対して強化・罰を与える際の留意点
 
・増加させたい、減少させたい行動が出現したとき、即、強化/罰を与える。
・強化/罰は、その行動が行われる限り継続的に行う。
・動物との信頼関係を大事にする。負の罰はなるべく行わないことが好ましい。
 
・難度の高い行動を強化/罰する際は、行動を細分化し、最も簡単な段階から順に強化/罰を行う。
 
・動物にとって何が強化子/嫌子であるかは個体ごとに違うので、それを見極める。
 
 
以上が基本的なことになります。
 
 
ここからは、私からのアドバイスです。
 
「自分を強化/罰っせられるようにすること」
 
このシリーズで言ってきたこと全てを集約すると、この一言になります。
 
 
つまり、自分が行う行動を客観的に見て、それが自分や周囲にとって良いものであれば、自分に強化子を与え、悪いものであれば、自分に罰を与えるということです。
 
強化子は、自分にとって好ましい刺激であればなんでもいいのですが、即時に与えられるものが最も良いです。
嫌子の場合は「ほほをつねる」などの刺激でも、不快ならば充分でしょう。
 
 
強化/罰の具体例については、過去の記事を参照してください。
 
 
さて、もうくどくどと長引かせるつもりは無いので終わりますが、最後にこの現代社会に於いて最も有効な「最強の強化子」を2つ紹介しましょう。

 
 
 
 
わかりますか? 

 
 

 
 
「お金」と「愛情」です。
 
与えることで行動を強化するには、これ以上のものはありません。
また、取り除かれることでこれほど不快になるものもありません。
 
 
もし、この記事を読んでくださっている方が「誰か」「何か」を育てているなら、その対象にはこの2つの強化子を、是非とも活用していただきたいと思います。
特に、後者は無限に与えられるものですからね。
 
 
では、これにて初心者強化プログラムは終了します。ありがとうございました。
 
 
Sweet?
NO!すいーと!!
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【シリーズ:初心者の方に伝えたいこと最終回】

Hi!サウスピ団福井県支部の「プレイシート製作中のほう」、すいーとです。  だいぶ紹介が遅れましたが、バトスピ課長のれーばさんのブログ「いざゆけ若孝軍団」では、プラモデルや...

コメントの投稿

非公開コメント

大変遅ればせながら・・・

大阪CSにて、はまかぜさんを尋ねた者です。
Tシャツの方がおふた方のみでしたら、人違いではないと思っているのですが・・・
あのあと、れーばさんに教えてもらって無事に会うことができました。
そもそも、気軽にお話してくれたことから、れーばさんに声をかける勇気をいただけたと思うので、大変ありがたかったです。
今日ちょうど、ブログをチラ見する機会があったので、勇気を出してカキコしてみました(笑)
いろんな所で同意するところがあるくらい、私もBS界では萎縮してる方なので、キッカケをいただけたこと嬉しく思っています。
お手合わせできるくらい精進しますので、機会があればよろしくおねがいします。

No title

> kugaさん
どうも、れーばです。

お役に立てたようで何よりです。
ガンスリに疲れて、たまたま列を外れているところでしたが、良い偶然でした。
こういう偶然で誰かのためになるなら、悪くないですね。

いずれ、機会があればお手合わせを。

うーん、なるほど。

もうおっさんなので、子供の教育も似たようなもんだと思っていました。が、自分自身がなりたい自分になる為に、意識して自分に因子を与える、というのは良いですね。
自覚なくやってた面は有りますが、さらに意識して行うよう努力します。
ありがとうございました。

No title

> 名無し様
コメントありがとうございます。
是非、実践していただきたいと思います。
特に、強化子は「自分へのご褒美」ですから、意識してやっていると楽しいと思いますよ。
プロフィール

サウスピ団FB

Author:サウスピ団FB
サウスピ団福井県支部のOfficial Blogです.

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
guest
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。