スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旬を逃した天槍賞内容報告

Hi!
サウスピ団福井県支部の「スマホ欲しいほう」、すいーとです。
 
 
買えるんだけど新作を待つ! 
 
 
 
さて、一週間経っちまわないうちに、天槍賞の記録を書いておきます。
 
 
C.C.C.アワーズ天槍賞
参加人数42人
 
使用デッキ:霧と女王と魅惑のデリバリー…からリーン2枚抜いて執事Pとラークドライブを1枚ずつ追加したもの。
 
 
一回戦:ぬるぬるっぽい緑
初戦はサジッタフレイムなんかが効いて、あとはうまくビートできた。時間かかったけど勝ち。
2戦目はこちらがキーカード引けずエクストラターンに突入。勝負決まらず引き分け。
結果:〇・分で勝ち。
 
二回戦:紫速攻
初戦・二戦目ともにワルキューレが固くていい感じだった。クレオパトラスの【魔光芒】も効いて勝ち。
結果:〇・〇で勝ち
 
三回戦:2コスビート
紫速攻とほぼ同じ展開。サジッタフレイムはネクサスも焼けて便利。
結果:〇・〇で勝ち
 
四回戦:颶風ガルード
こちらの執事Pと相手のガルードを【魔光芒】によるドリームチェストでデッキトップに戻すコンボをし続けてたら、デッキとかライフとかの前に時間がなくなった。最後の最後で三段突を放つも時間には勝てぬ。
結果:分で引き分け
 
五回戦:颶風ガルード
今度は上手くコンボが決まらず、終始圧倒された。食い下がったのは食い下がったんだけどね。
結果:×・×で負け
 
六回戦:蜂蟹劉備
戦場に息づく命が割れなかったのが最大の敗因。2戦目では覇王爆炎撃でほぼ更地にしたりとか、マジックは使ったけど、シユウが引けないんじゃ仕方ない。
結果:×・×で負け
 
 
最終結果:15位・予選落ち


ま、こんな感じでした。
 
いい成績ではないね。特に、緑ビートに2度も負けるとショック受けるわ。
 
 
さて、過去を顧みるだけなら意味が無い。
次にどんなデッキを組むか、どんな戦術を使うか、それが大事だよね。
 
 
現場では、緑ビートに負けたのがあまりにショックだったので、「このデッキタイプは使わない」と言ってしまったんですが、帰ってから考えてもこれが今は一番使いやすくて、安定もしてる。
 
 
だから、基本的な理論はそのままに、カードの性質を変えてみようと思う。
幸い、俺のデッキは抜群の自由度があると思う。
なにしろ、マジックが20枚弱も入れられるんだから、対策や強化なんていくらでもできる。
たかが2度の負け程度、今後の勝ちで埋めてくれるわ。
 
 
ひとつ、思いついたことがある。
 
一生一品。
 
俺のカードバトラー生活の中で、何かひとつ、時代に残せるものがあるとしたら。
それは、こういうデッキなんじゃないかと思った。
 
今はまだ確立とは言えないけど、今後の環境の変化についていけるのかわからないけれど、一生一品のデッキを俺は作りたいと思った。
 
 
思うだけじゃダメだね。
 
とりあえずドローソースを増やします。
さらに、ネクサス破壊カードを増やします。
具体的には、双翼乱舞、バスターハンマー、ヴィクトリーファイア、その辺りの採用を検討しています。

 
そう、こうやって具体的なことを考えていけば、きっとたどり着けると思う。次のデッキにね。
 
 
デッキの理論は変えない。
けど、「全く別のデッキ」になるように、もっと強く、もっと強く、変えていく。
 
 
さて、天槍賞に参加された皆様、スタッフの皆様、大変、大変お疲れ様でした。
次の機会にはもっとデカくなって参加しますので、よろしくお願いします。
 
 
Sweet?
NO!すいーと!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サウスピ団FB

Author:サウスピ団FB
サウスピ団福井県支部のOfficial Blogです.

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
guest
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。