スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闇騎士が8割増しでカッコよく思える曲。

Hi!
サウスピ団福井県支部の「1日2回はシャワー浴びるほう」、すいーとです。
 
 
ちょっと「野風増」思い出した。まあ俺も肴にこだわりはないしね。
 
 
さて…と。今日は私の好きな吹奏楽曲を紹介しますですよー。
 
 
「続きを読む」からどぞ。↓
騎士の帰還~選ばれし者~
 
まずはコレ。
私が高校生の頃、吹奏楽コンクールで金賞を獲得した思い出の曲です。
 

吹奏楽=「眠い」「カタい」「つまらない」
といった印象をお持ちの方にはまずコレを聴いてほしいですね。
 
大変熱く、勇ましく、古臭くない曲です。
 
ドラマティックな構成は、映画音楽のようでもありますね。
 
 
 
まず印象的なのはイントロのサックス。ソプラノ、またはアルトサックスで演奏されるのが一般的です。
 
騎士の帰還を知らせる角笛のようなサックスに続いて、危機と戦士の登場を思わせるファンファーレに続きます。
 
 
ファンファーレの部分は金管の高・中・低、ティンパニ・その他の打楽器がそれぞれ別の旋律を演奏し、非常に複雑な構成になっています。
 
 
緊張感のあるファンファーレが終わると、一転してジャズ風の流れるようなパートに変わります。
 
ここはベースに注意して聴いてほしいですね。
この曲は吹奏楽のオリジナル曲、しかもクラシックのジャンルなのですが、珍しくエレキベースを使用しています。 
 
 
いろんなところで型破りな作品ですので、ある意味では、クラシックに疎遠な人にも聴きやすい曲かと思います。
対戦動画のBGMで使おうと思ってるんですよ。
  

それから、「英雄的に!」という指示がある楽譜を見たのはこの曲が初めてです。
後半のリタルダント(ハープのグリッサンドが入る部分の前)なんですが、抽象的すぎて最初は困りました(バスドラを「英雄的に」ってどうやんのよ)。
 
 
あと何よりタイトルがいいですね。
Time to take back the Knights!~The Chosen!~
本来の邦題は「アメリカの騎士 より 選ばれし者」なんですが、「騎士が帰還するとき」とか、「騎士の帰還」とか言ったほうがカッコイイ気がします。
 
だって、「騎士の帰還」なんて【不死】アーサーそのものじゃないですか。
こんなにあのデッキに雰囲気の合う曲は他にそうないですよ!
 
 
 
今から【円卓の騎士】を組む方がいたら、ぜひこれをBGMに組んでみてほしいですね。
 
 
 
Sweet?
NO!すいーと!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サウスピ団FB

Author:サウスピ団FB
サウスピ団福井県支部のOfficial Blogです.

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
guest
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。