スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ゼルダの伝説】美しき巫女を救え、天空の剣!その2【スカイウォードソード日記】

スカイウォードソード日記2回目です。
 
今回は画像多め。
 
「続きを読む」でどうぞ。
 
 
 
 
 
 

さて、自分のロフトバードを取り返したすいーと(リンク)は、バド一味の妨害にもめげず鳥乗りの儀で優勝。
 
 
14.jpg
 
 
そしてそのままゼルダと一緒に女神像での儀式に向かいます。
この間、ゲボラ校長もバドも一切無視
 
完全に自分たちしか視界に無いリア充ワールドに入ってますね。 
 
 
 
16.jpg
 
17.jpg
 
 
ゼルダは女神様の代理。
 
この時点ではすいーととゼルダは幼馴染の関係ですが、シリーズを追ってきたプレーヤーにとっては、このいかにも「姫と勇者の出会い」といった構図は感慨深いですね。
 
 
18.jpg
19.jpg
  

さて、ゼルダが作った「パラショール」は無事、すいーとの手に渡ることになりました。
 
このパラショール脱いだゼルダの肩から腕がエロい。ふにふにしたい。
 
余談ですがパラショールはほんのりいい匂いがするらしく…
 
貴様、それを俺に渡せええええええ!!!
 

 
 
……あ、俺だった。すいーとだった。
 
 
22.jpg
23.jpg
 
 
そしてこの任天堂らしからぬ展開である。
 
 
26.jpg
 
 
 
もうこの時点で何人のプレーヤーが「リア充爆発しろ!!」と思ったことでしょうか。
 
まあ、俺はリア充(本当)なので一向にかまわないわけですが。てゆーかコイツすいーとだしな。俺だしな。
 
 
ここで視聴者がコントロールを画面に投げつけそうになるワケですが、

 
27.jpg

28.jpg
 
ゼルダ「どーん!!(2回目)」
 
 
儀式の正体は女神様公認のヒモ無しバンジーでした。
 
なんというか突き落とし癖のあるゼルダも大概ですが、女神様エキセントリックすぎる。
 
 
 
ここで普通なら地面に【激突】して
ゼルダの伝説 スカイウォードソード・完!!
 
と、なるところですが、さっき貰ったパラショールを着陸前に使うことで安全に降下することができます。
 
29.jpg

リアルに「ゼルダの伝説(殺人未遂×2)」が誕生しなくてよかった。
 
 
33.jpg
 
ねえすいーと
せっかく優勝したんだし…
 
天気もいいし
風が気持ちいい時間だし…
 
少し…
空の散歩をしてから帰らない?

 
 
 
ゼルダのこの台詞が、まんま「好きな人ともっと一緒にいたいから、とにかく理由をつけてデートに誘う」ものですね。
もうお前らさっさと幸せになれよ。
 
 
 
36.jpg
 
わたし ぜったい今日のこと忘れない!
あなたがとっても上手に飛んで優勝した姿!
 
2人で一緒の鳥乗りの儀!
 
ほんとに素敵な日だった!

 
 
43.jpg
 
 

 
わたしね…

 
 
 
他に誰もいない大空で、すいーと(リンク)への想いを叫ぶゼルダ。
 
ついに告白か!?告白なのか!? 
 
 
 
…と思ったその時!

44.jpg
 
 
45.jpg

46.jpg
 
 
突如現れ、2人を襲う黒い嵐。
 
巨大な口を開け、ゼルダを飲み込む謎の怪物。
 
 
そしてその怪物は、今まで幾度となくすいーとの夢に現れていた。
 
思い起こされるのは大地と、邪悪な存在というキーワード
 
 
ゼルダとすいーとがイイ雰囲気だった空の散歩から一転、
物語は急・急・急展開を迎えます。
 

 
 
47.jpg
 
 
 
なんとか一命をとりとめたすいーとでしたが、ゼルダは行方不明。
 
父親のゲボラ校長は不安を見せながらも、冷静に状況を分析します。
 
 
 
そしてこれをきっかけに起こる、さらなる急展開。 

48.jpg

50.jpg
 
女神様のつかい、ファイの出現。
 
51.jpg
 
 
剣を高く掲げることで発揮することができる特別な力、スカイウォードと、それを発する女神の剣の入手。
 
 
リンク「ウィキペディア見ていいですか?」
 
 
もう実際、すいーと(リンク)もチンプンカンプンなまま進んでるんですが、要約すると
 
 
ゼルダは「大地」に落ちてしまった。
彼女は特別な存在であり、なんとかして助け出さなければならない。
 
すいーと(リンク)は彼女を助ける特別な使命を持った者であり、
ファイはゼルダとすいーとを助けるために女神様からつかわされた。
(ゼルダが無事っぽいのはファイ情報)
 
すいーとは「スカイウォード」を発することのできる「女神の剣」を授かり、
大地に向かって旅立つことになる。

 
 
ということのようです。
 
 
そんなワケで、導入部は終了。
次回、すいーとはついに緑の衣を身にまとい、大切な人を助け出すための冒険に旅立ちます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サウスピ団FB

Author:サウスピ団FB
サウスピ団福井県支部のOfficial Blogです.

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
guest
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。