スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シリーズ:初心者の方に伝えたいこと(その①)

Hi!
サウスピ団福井県支部の「ウィルキンソンのジンジャーエールが好きなほう」、すいーとです。
 
ジンジャー2T003_DB2_04
 
いやァ~、これが辛くって強くってウマいのよ。
高校生のときに初めて飲んだんだけど(そのときはペットボトルので知ったんだけどね)、そのあまりのクセの強さが不人気だったのか自販機の値段がどんどん下がり、ついに1本50円になったところでドカ買いしたものです。
 
刺激の強い飲み物が好きで、まだ飲んだことない人はゼヒお試しあれ。
ちょっとビンの形がエロいのは仕様です。
 
 
さて、本題。
すいーとの初心者強化プログラム第一回。
 
今日のテーマは「初心者は初心者であることをちゃんと宣言すべし!
 
まず、実際にあった話。
スカイプにて。
初めての相手で、やってるこっちが心配するほどのフルボッコをかましたんですが、ひとしきり殴り終わったあとで「実は初心者なんです…」と宣言されました。
連絡先追加申請のときにちゃんと言っておけばこっちも初心者を相手にできるデッキを用意するってのに…
 
それ以来、対戦の申し込みは来ていません。
 
ちょっと、悪いことしたかなーと思いました。
そりゃヤだよね。バトスピ始めて間もないところをスピリット一体アタックもさせてもらえずに、相手にはゾロゾロと大型を大量展開されて5点一発で決められるとさぁ…
 
ま、そんなわけで「今後、バトスピを楽しむため」にも、初心者であることを事前にちゃんと宣言して、初めは思いっきり手加減してもらいながらやりましょう。
まあ、超人強度に差があれば、の話ですけどね。
 
 
 
 
……以上のことは、まあ、個人の性格にもよります。
 
初心者であることを事前にちゃんと宣言する、ってことの本来の意味は別にあります。
周囲のカードバトラーと信頼関係を築くこと
これが重要なのです。
 
まず、初心者が満足にできないことで一番やっかいなのが、ルールの把握です。
基本ルールだけなら説明書等で知ることができますが、カード個別のルールを把握するのは一朝一夕にはできません。
ですから、バトルの最中にカードの効果、個別ルールを相手に教えてもらうことがあります。
多くの初心者でないカードバトラーは、これらの殆どを把握してバトルしているため、質問することで相手のペースや制限時間をロスさせてしまうことに繋がります。
 
仕方のないことですが、自分がまだ初心者であることを事前に伝えておけば、相手の感じ方は違ってくるはずです。
 
 
 
バトスピは機械を相手に行うゲームではありません。
 
ですから、自分が相手に与えてしまう影響を考え、初心者であることを宣言すること。
より多くのカードバトラーに覚えられたり、好かれたり、認められたりすることが大事です。
  
 
 

Sweet?
 
NO!すいーと!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サウスピ団FB

Author:サウスピ団FB
サウスピ団福井県支部のOfficial Blogです.

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
guest
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。