スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【収納方法紹介】新弾前にカード整理だ!

TCGをやってる方のほとんどがカードの整理に苦心していると思います。

カードを整理しておくことで探す手間が省け、結果的に遊ぶ時間が増えるので、新弾前にカード整理をしておくことをオススメします。
そんなワケで今回はすいーと宅のカード整理方法を紹介します。

R0040418.jpg


「続きを読む」で。
 
 
 
☆カード整理前にやっておくこと

・デッキの全解体
・スリーブを全部外す
・ストレージボックスの用意
・セパレータの用意
・同一スリーブの用意(スリーブを統一する場合)

◆ストレージボックス
やのまん ストレイジボックス/800がオススメ。安価で手に入りやすい。
 
◆スリーブ
UltraPro デックプロテクターソリッド スリーブ60枚入り(ミニサイズ)がオススメ。
バトスピのカードにピッタリのサイズな上、60枚入り300円前後と安価。オマケに汗がついてもスリーブ同士がくっつかないので非常に使いやすい。

◆セパレータ(ストレージボックス内で使う仕切り)
普段使用するスリーブより少し大きめのスリーブを用意し、中にバトスピポイントの紙や不要なカードを裏向きで入れることで安価なセパレータとして使える。

◆デッキ解体/スリーブ解除
同一カードの整理と、使わない(使わなくなる)のにスリーブに入ったままのカードを整理するため一旦すべてまっさらにする。「どうせ使うんだから」って言ってるうちは片づけられないままだぞ!

◆スリーブの統一
スリーブをいろいろ使って遊ぶ人はともかく、特にこだわりがなければスリーブは統一したほうがいい。
統一しておけば、デッキ間での差し替えがスムーズになる(もちろん、時間を短縮できる)だけでなく、傷んだスリーブはすぐに新しいものに変えられる。
スリーブは消耗品だし、CSでは多重スリーブが禁止されている。統一しておくメリットは大きい。


☆カード整理手順1:カードを色ごと・UC以下とR以上に分ける

赤のUC以下/赤のR以上
紫のUC以下/紫のR以上
緑の…(以下同様)の計12パターンに分別する。

UC以下、R以上の分類をしなくてもいいが、レアリティを2分しておくことで探す手間をある程度省ける上、スリーブを優先的に使うべきカードをまとめておけるため、分けておいたほうが後々ラク。

2色以上のカードを振り分けるときは、(自分の場合)そのカードの左の色に振り分ける。
例えば「カオティック・リクゴー」は紫/黄のカードなので紫に分類する。
「海魔巣食う海域」は青/赤となっているので、青に分類する。

整理するカードが多くて時間がかかりそうなら、整理したい色以外のカードを一時的にストレージボックスにしまっておくといい。
 

☆カード整理手順2:それぞれの色ごとにカテゴリを分ける

スピリット/ブレイヴ/ネクサス/マジック/アルティメットのカテゴリに分ける。
R以上のカードも同様に5つに分けるが、R以上のカードはC.Uのカードと比べて非常に少なく整理しやすいため、一旦ストレージボックスにしまっておいてもいい。


☆カード整理手順3:カテゴリごとにコストを分ける

0コストのスピリット、1コストのスピリット、2コストのスピリット…といったように同カテゴリ内で同じコストのものを仕分けしていく。
仕分けしていないカテゴリのカードはいったんストレージボックスにしまっておくこと。


☆カード整理手順4:同一カードの枚数を調整する

原則、同一カードはデッキに3枚までしか入れられないので、4枚目以降のカードを省いていく。
予備を持っておきたい場合は5枚目以降を省く。あまり多くのカードを持たないこと。
双翼乱舞や絶甲氷盾といった汎用性の高いカードや、無限回集を宣言しているカードはこれに当てはまらない。

省いたカードは一カ所にまとめておいて、全てのカード整理が終わったら売却すること。売却時に「売却不可」だったキズモノカードなどは「今までありがとう」と言って捨てること。


☆カード整理手順5:ストレージボックスに収納する

0コストから順番に、コスト間にセパレータを挟みつつストレージボックスに収納する。

R0040419.jpg

これを延々と繰り返す。
例えば、赤のスピリットが終わったら次は「カード整理手順3」に戻り、赤のブレイヴを整理する。

 
☆カード整理手順6:ストレージボックスに名前をつける

別にジョバンニとかそういう名前をつけるのではなくて。
中に入っているカードが分かるよう、色とレアリティ、カテゴリを書いておく。
ガムテープを貼り、その上に油性マジックで書くと見やすい。


上記の手順を繰り返すとこうなる。ちなみに「〇ブレイヴ」と書かれた箱には「ブレイヴ以降のカテゴリ」が入っている。
R0040418.jpg
とにかく、一目で中にあるカードがわかればそれでいい。

(ちなみに、ニトリで購入した本棚にストレージボックスを収納している。この棚は「やのまん ストレイジボックス800」を20個も置くことができて非常にコンパクトな収納ができる!)

☆R以上のカードの整理

R以上のカードは価値のあるカードが多いので、スリーブを統一する場合は「手順4」の後に全て統一スリーブに入れる。


☆カード整理をした後は…

◆デッキを調整するとき
そのデッキに必要かもしれないカードはサイドボードとして、そのデッキと同じデッキケースに入れておくこと。
デッキケースは2つのデッキが入るものが多いが、デッキケース1つにつき1つのデッキとそのサイドボードを入れておくのが望ましい。

また、最近使ったデッキを解体した際には色ごとに分け、「よく使う〇(色)」の箱を作成し、その中に入れておくと再び使いやすい。「よく使う〇」の箱のカードは定期的(新しい弾が出る前くらい)に元のストレージボックスに戻すこと。

◆新しい弾が出たら
大仕事をするわけにいかないので、新弾のカードはひとしきり開封したら上記の「カード整理手順」に沿ってストレージボックスに収納する。
その際、3枚に満たないカードは面倒でもノートにメモしておくと、もっと大きな面倒を省くことができる。

ちなみに、私の場合はこの時点でR以上だけでなくコモン、アンコモンも全て統一スリーブにまとめる。

◆使わないスリーブやカード
先に書いたように、使わないカードは売却する。売れなかった場合は心が痛むが捨てる。
スリーブも、使わないものや傷んだものは捨てる。CSの景品といった記念のものはカードとは別に保管しておく。


以上、カードを整理しておけば私のようにとにかく忙しくてもカードをいぢる時間くらいはとれるようになるぞ!
 
Sweet?
NO!すいーと!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

素晴らしい!あらゆる整理整頓に役立つ手順です。
参考にさせていただきます。

No title

> オカジマさん
コメントありがとうございます。
参考にしてくださって嬉しいです!

俺も色、種類別、R以上、バニラ、優良は分別してるけど10万枚ほどあるカードをコスト分けするのはできませんでしたすいません←
カードを捨てるってことは俺にはできません
いくらつかわなくてもカードはカード
邪魔だけど整理しておけば最小限のスペースで大丈夫だし

No title

> xi.さん
コメントありがとうございます。
カード捨てる捨てないは個人の考え方ひとつだと思うので何とも言えませんが、それにしても10万枚以上のカードを管理されているのは驚愕です。
とても真似できませんわ…

歩く業者は伊達じゃないってことですかね?www
コモンでも困ったときは言って下さいねー

No title

> xi.さん
ありがとうございます!またお世話になります。
プロフィール

サウスピ団FB

Author:サウスピ団FB
サウスピ団福井県支部のOfficial Blogです.

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
guest
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。