スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここ最近のデザイナー回答まとめ

アルティメットバトル05…なんて難しい弾なんだ。

「続きを読む」で。
 
 
※デザイナー回答として受け取ったもので、実際にQ&Aにはまだ載っておりません(一部の回答についてはこれから載せる予定があるそうです。) 

◆砲天使カノン
Q.このスピリットのバースト効果で合体スピリットを破壊したら、ブレイヴを残すのはどのタイミング?

A.破壊によって派生した効果を解決した後、カノンを召喚される前に残します。

※龍の覇王ジーク・ヤマト・フリードのQ5の通り、バースト召喚されるカードはバースト効果によって派生した効果や処理を解決した後召喚される。

つまり、カノンのバースト効果で合体スピリットが破壊された場合の処理は、
カノンの効果によって合体スピリット破壊

破壊によって派生した効果を解決

ブレイヴを残す(残さない)

BP-10000が適用される

カノン召喚
となる。

カノン召喚前にBP-が適用されるので、そのタイミングでBP0となってもカノンLv.2.3効果で破壊されることはない(Lv.2.3の効果発揮前に0になっているため)。


◆雷神砲カノン・アームズ
Q.このカードの効果で相手のデッキから赤のカードが破棄されたバトルで、相手は赤の【Uハンド】を使える?

A.「使用できない」テキストのため、使えません。

※「使用できない」であれば発動もできない。


◆バインディングルート
Q.相手が「双翼乱舞」のバーストを発動して2ドローし、メイン効果も使って2ドローした。その後、このバーストを発動したとき、相手の手札を何枚破棄できる?

A.2枚。

※「MCギンガー」や「封印されし魔導書図書館」のQ&Aにある通り、バースト効果とメイン/フラッシュ効果は別効果として扱われるため。


◆リーディング・オリックス
Q.このスピリットと「機獣要塞ナウマンガルド」がいるとき、アタックステップ終了後に「自分のドローステップ」を2回行える?

A.いいえ。ナウマンガルドの効果でメインステップ、リフレッシュステップを行うことはできますが、ドローステップを続けて行うことはできません。

※アレス・ドラグーンとアマテラスのQ&Aがやり玉にあげられるが、それにも「いいえ、1回ずつしか追加されません。」としか書かれていないため、ちょっと腑に落ちない部分もある。
「ドローステップを追加した後だと『自分のアタックステップ終了後』でなくなるためかな」と思ったけどメイン、リフレッシュが問題なく行えるのでそうでもないらしい。
どうも、「ターン中に同じステップの追加はできない」という隠しルールがあるとしか思えない。


◆ジグザール鋼鉄草原
Q.このネクサスが2枚あるとき、ドローステップでドローするかわりにカードをオープンしたら【機獣】だったらボイドから2個コアを置ける?

A.置けません。

※グレイス・キャタピラーと同じ裁定。「かわりに」と書かれた効果は、その対象となる行動を「置き換える」効果のため、1度実行してしまうと2枚目以降の効果では置き換えることができない。
戦場に息づく命では「ボイドからコアを置かなかった」事実が残るため、重複する。


◆煌炎の神剣
Q.このネクサスと「英雄皇の神剣」が場にあるとき、バーストをセットしたら両方の効果で1枚ずつドローできる?

A.できます。

※全く同じテキストでも「カードが違えば違う効果とみなす」とのこと。


◆バーストの複数発動
Q.自分と相手のバーストと【Uハンド】によるバーストが同時に発動したとき、どういう順番で解決するの?

A.まず防御側からバーストの発動を宣言します。その後は交互にバーストの確認と宣言を行い、全て提示された後、宣言順にバースト効果を解決します。

※例えば、お互い【相手による自分のスピリット破壊後】バーストをセットしていて、更に【Uハンド】持ちがいて、手札にも【相手による自分のスピリット破壊後】のバースト効果を持つカードがある状態でスピリットが相打ちしたとき

まず防御側からバーストの発動を宣言
↓相手に確認
攻撃側宣言
↓確認
防御側宣言
↓確認
攻撃側宣言
↓(滅多にないけど)確認
防御側「ありません」

攻撃側「ありません」

宣言した順にカードのバースト効果を解決
となる。
 
交互に確認をとる点ではフラッシュと同じだけど、効果の解決は全て宣言してからとなる点に注意。

また、龍の覇王ジーク・ヤマト・フリードのQ6の通り、バースト効果によって発動条件を満たしたバーストは、その時点で宣言できるが効果の解決は先に宣言されているバースト効果全てを解決した後となる。


◆効果でカードを召喚/配置したときの維持コアを置くタイミング
Q.「始甲帝」の効果で【殻人】を持つスピリットカードを召喚するとき、維持コアを置くのは始甲帝が回復する前?後?

A.先に回復までを解決し、その後維持コアを置きます。

※一連の効果を終えてから維持コアを置く。
北斗でブレイヴを召喚する際も、提示→1ドロー→維持コアの順となる。


Sweet?
NO!すいーと!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

◆リーディング・オリックスの効果

私も同じ解釈でナウマンかオリックスどちらかのステップしか追加出来ないと思いましたが、ステップの追加は解決前で、且つ、隠しルールにステップは一つしか追加出来ない、と考えるしかないですね。
神剣は重複しますもんね…。

No title

> 小3と小6の父様
コメントありがとうございます。

同じステップの追加に関してはQ&Aで明記してほしいところですね。
もし「ステップを追加したターンで同じステップの追加はできない」ルールがあるなら、それはカードに記載されていない原則ルールと同等なものだと思うので…
プロフィール

サウスピ団FB

Author:サウスピ団FB
サウスピ団福井県支部のOfficial Blogです.

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
guest
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。