スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【デッキ提案】Uオーバーレイ

07によってウバレは早い、強い、楽しいの三拍子を備えたカードになりました。

「続きを読む」で。


※先日SBで使ったものと内容が異なります。

【Uオーバーレイ(ウバレ)】

◆スピリット×11
ファルシオン×2
ゴッドソード×3
ファルコ×3
ルクス×3

◆ブレイヴ×9
ルナ×3
水星×2
ベガ×2
カノープス×2

◆ネクサス×5
百識×2
灼熱×1
コロッセオ×2

◆マジック×10
フェイタル×2
ネオダブ×3
絶甲×3
エグゾーストエンド×2

◆アルティメット×5
ウバレ×3
シャイニング・リューマン(赤)×2

計40枚

◆スピリット
リューマン・ファルコは初手に出したいカードのひとつ。ネクサスが無くてこれがあるならとりあえず出す。青緑や赤緑ではこのカードは殆ど除去されることがない。

ファルシオンはウバレのコストを5も安くしてくれるので、盤面を見てウバレを安く出せるなら召喚する。また、対アルティメットの破壊効果が激つよ。Lv.1から使えるのが有難い。

ゴッドソードはこのデッキのスピリット/アルティメット全てを召喚できるデッキのキーだけどBPが低いのが難点。後述のベガ、カノープスで補う。

◆ブレイヴ
基本的に、ウバレはルナと水星をつけて殴ることになる。ルナでバーストを破棄して適切なスピリットをトップに戻してからウバレのトリガーを解決すれば確定ヒットが可能。
それでなくても、破壊耐性持ちスピリットをバウンスによって無力化できるのは大きい。

ベガはゴッドソードに合体させ、アタック時(バトル終了時)効果を使いやすくするのはもちろん、相手のカウンター警戒でウバレに合体させておけばキャノンボールなどの破壊を凌げる。
効果を消す召喚時効果も使い勝手が良く、Uギ・ガッシャの効果を消して無魔を一掃したり、破壊コントロールの大敵である【呪滅撃】を消したり、エンタープライズの【超装甲】、ヨルムンガンドのBP調整効果、アトライア・ハイドラの破壊耐性など用途は多い。個人的に07最もイチオシなブレイヴ。

カノープスはほぼゴッドソード専用だけど、ウバレを召喚したターンではコアが不足していることがあるのでその際にも使える。コストが2なので、シャイニング・リューマンの効果で水星・ルナと同時に出せるのもポイント。

◆ネクサス
コンボデッキなので、ドロー加速を重視する。ウバレによる最速ゲームエンド(先攻次手決着)を狙う場合は初手で赤ネクサスを配置することが必要不可欠になる。
また、ウバレのコントロール能力が激烈なのでコロッセオのマジック封じは役に立つ。オマケ程度の効果で、相手のBPアップによってゴッドソードが返り討ちに遭うことも防げる。

◆マジック
相手が青の場合はグリードサンダーを常に警戒すること。

◆アルティメット
Uオーバーレイがこのデッキのフィニッシャーになる。ファルシオン、ルナとコンボさせたときのコントロール能力は非常に高い。このカード自体が重いブレイヴを2枚召喚できる加速能力を持つので、一旦召喚できれば一気にゲームを加速させることができる。
理想の流れとして、先攻初手赤ネクサス配置→次手ゴッドソード召喚アタック、アタック時効果でウバレ召喚、大抜刀でルナ・水星(もしくは水星+α)を合体、【強襲】でゲームエンドまで持ち込める。
(最速の流れ「だけ」を見るならルナと水星は枚数を逆にしてもいいかもしれないけど、バースト破棄と破壊耐性持ちの除去が必ず欲しいのでルナを優先しています。)

シャイニング・リューマンは小さいウバレとして運用。召喚時に水星剣を合体できるので、上記の理想の流れでゲームエンドに持ち込むことも一応可能。ファルシオンのアルティメット破壊効果に対応しているので、合体時効果のBPパンプもオマケにとどまらない。

Sweet?
NO!すいーと!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サウスピ団FB

Author:サウスピ団FB
サウスピ団福井県支部のOfficial Blogです.

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
guest
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。